昭和55(1980)年10月13日(月)午前9時55分、母の郷里である徳島市民病院でその日誕生した新生児5人のうち、唯一の男児に「矢島秀和」と名付けられて36年。先日の誕生日には原田憲治総務副大臣をはじめ、多くの皆様から祝福メッセージを頂戴いたしました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。以下昨日のご報告。

①まずは、追手門学院で地域連携業務を担当して以来、お世話になっている土方正英さんのお誘いで、茨木市の市民総合(クリエイト)センターで開催された「第12回花いっぱいチャリティコンサート」にお伺いしました。

20161016_1

②続いて、追手門学院校友会山桜会・鷲見文子さんのご自宅中庭でのバーベキューにお招きいただき、ご参集の皆様に今後の活動などをお話しさせていただきました。

20161016_2

③その後、「硬式庭球部4部昇格祝勝会」に出席させていただき、尾崎OB会長、伊勢監督、城戸顧問ご了承の下、OB・現役の皆様にご挨拶させていただきました。

20161016_3