2016.12.10 「校友」

2016年12月10日(土)、阪急「梅田」駅の真上、阪急ターミナルビル16階の追手門学院大阪梅田サテライトで開催されました年内最後となる追手門学院大学校友会(会員=卒業生51,685名)の会合に出席いたしました。

この日は、14:30〜理事会、15:30〜評議員会、16:30〜支部・同窓会支援委員会と続いて、18:00〜大阪新阪急ホテルに会場を移し、学生団体表彰式・学生との懇親会(役員忘年会)が行われ、4つの会合に出席しました。

今年度表彰された団体は、体育会からは、チアリーダー部、女子サッカー部の2団体。そして、文化会からは、映画研究部シネマクリエイター、児童研究会、社会福祉部の3団体。合計5団体の部員のみなさん、おめでとう!

社会福祉部の前顧問として、また、社会福祉部のOBとして、後輩たちの受賞は大変嬉しく、誇りに思います。また、文化会出身者として、光の当たりにくい文化会の団体を評価していただいたことは、喜びの極みでした。

※校友会役員忘年会では恒例のバトンスピーチがあり、来月22日投開票の茨木市議選に臨む決意を表明した後、矢島ひでかず後援会長を務めていただいております川原俊明追手門学院理事長にマイクをお譲りいたしました。

  • LINEで送る