2016.11.15 駅立ち(15)茨木市駅

おはようございます。2016年11月15日(火)、天候は曇のち一時雨、終了時には雲間から光が射し、何とも記事泣かせの天気です。さて、7:00〜9:00の間、阪急「茨木市」駅の北改札口東側にて、退職以来、15日連続となる恒例の朝のご挨拶をさせていただきました。なお、今朝は以下のようなほっこりしたエピソードがありました。

ご通行中だった高槻市民の男性からのご依頼で道案内をしておりましたところ、下井町にお住まいだという82歳の男性が颯爽と自転車で私の所まで駆け寄って来られ、男性「あんた、追手門やろ?」私「えっ?そうですが、どこかでお会いしてました?」男性「いや、初めてや。せやけど、“追手門”って顔に書いてあるわ。うちの孫が追手門高校出てるからようわかんねん。うちの孫も男前やしな。」私「私、男前じゃないですから(汗)」男性「これも何かの縁や。占部君の時同様、応援したる。」

毎日、想像もしなかった新たな出会いがはじまります。

  • LINEで送る