2019年11月13日(水)【本番まであと438日】

後援会の方からのご相談を受け、茨木市内の待機児童数について調査。4年前に186人(当時56事業所)あった待機児童も現在は23人(同79事業所)にまで減少したものの、育児休業中の者を除いており、実際の数字はもっと多い。子育て環境を整えなければ、“少子化”に拍車をかけます。

  • LINEで送る