2017.02.20 公費

新幹線の移動中で時間がありますので、2017年1月22日(日)に執行された「茨木市議会議員一般選挙」出馬にあたっての公費請求額のご報告をさせていただきます。

この度の立候補にあたっては法務局に30万円を供託しましたが、以下の計算により、返還・没収が決定します。

〈89,335(有効投票の総数)÷28(議員定数)×1/10=319〉

つまり、319票以上の得票が必要でしたが、私は今回の選挙で1,237票でしたので、供託金は返還され、2月17日(金)締切の公費負担制度の請求対象者となりました。

①自動車借入契約…110,600円(上限110,600円)

②燃料供給契約…セルフ利用=対象外(上限52,920円)

③運転手雇用契約…87,500円(上限87,500円)

④選挙運動用ポスター…84,769円(上限451,500円)

①+③+④=282,869円(上限702,520円)

以上の公費負担を茨木市に請求させていただきました。市民の皆様の貴重な税金ですので、以上、ご報告させていただきます。市民の皆様、ありがとうございました。

  • LINEで送る