2017.01.23 挨拶(1)茨木市駅

【気持ちを切り替え、阪急「茨木市」駅から再始動!】

おはようございます。2017年1月23日(月)天候は曇。8:00〜10:00、阪急「茨木市」駅の南改札口西出口側におきまして、落選後初めてとなるご挨拶に立ちました。

「おはようございます!矢島です!昨日の市議選では、力及ばず、お世話になり、ご支援いただき、ありがとうございました!」とお一人お一人にご挨拶していると、〈発達障がいの子どもの将来を描く親の会“あかね空”〉代表の方からお声掛けをいただき、親しくお話しさせていただくことができました。発達障がいを持つ皆様方の働く場所(作業所)や生活の場所(グループホーム)の設立を目指しておられる“あかね空”さんの活動について大いに賛同しましたので、近々、子どもたちが置かれている現状を詳しくお聞かせくださることになりました。

やっぱり勇気を振り絞って街頭に立って良かったです!告示日前日まで75日間連続で街頭に立ってみてわかったことですが、街頭に立てば、一日一回はこうした嬉しい出会いに巡り会います。次回の「茨木市議会議員選挙」まであと1460日、4年という歳月は相当に長い期間ではありますが、ポジティブに考えれば、それだけしっかり準備できるということ、着実に自力をつけていきます!

  • LINEで送る